• HOME
  • マリー・アントワネットの娘達の想い
  • 初めての方へ
  • 商品情報
  • お問い合わせ

当サイトについて

店名 マリーアントワネットの娘達 Web Boutique
会社名 株式会社ロジー
所在地 〒807-0815
福岡県北九州市八幡西区城東1-8-9
電話番号 093-691-2263
メールアドレス info@f-marie-antoinette.shop
営業時間 平日9:00〜18:00
取扱商品 ロリータファッション
メッセージ 株式会社ロジーはとても斬新でダイナミックな会社です。

79歳の女社長を筆頭に、そのアトリエのチームは67歳から81歳の女性達で活動しており平均年齢約74歳です。そのおばあちゃんと言われる人達が50年以上培ってきたパターンメーキングそして縫製の技術を生かしながら制作に打ち込んでいます。

その平均年齢70代の新たなる挑戦が今回のプロジェクトのプリンセスファッション「Les Filles de Marie Antoinette/マリーアントワネットの娘達」です。勿論ロリータファッションは10代そして20代を対象にした服ですから、実際には孫達のために洋服を制作している感覚です。現在フィッティングモデルそしてイメージモデルとして働いてくれているのは20歳の女の子達です。その世代を超越した女性達がわいわいがやがや言いながら、楽しく仕事をしている風景は今までに無い新鮮さと革新的な新しさを感じます。もしかしたらこれが今から高齢化していく日本社会の未来像であるべきなのかもしれません。

製品の製造元

まずはロリータファッションの製品は一概にとても雑な縫製が目につきます。今回のプロジェクトの製品としての一番の違いは精度の高い製品作りを目指しました。
それとロリータは日本が生んだ文化です。その文化を海外/東南アジアで生産するのではなく、この文化が育った土壌の日本で生産する。Made entirely in Japan with pride!
作品を見ていただければ解ると思いますが製品の精度の高さとデザインの感性の高さのため、今市場で知られているロリータファッションからすでに大きく進化しているため、「マリーアントワネットの娘達/Les Filles de Marie Antoinette」をスティルプリンセス/デウシェスと呼んでいます。
勿論マリーアントワネットはハルツブルグ家のアーチドゥシェス/プリンセスであったからです。

株式会社 神力縫製

今回のエレガンス系の作品の製造は福岡市内の神力縫製で制作していただいています。若いスタッフが生き生きとして楽しく縫製している会社です。まだ若い33歳の神力瑛二郎4代目社長の名刺には「失われた生産力をもう一度日本に」というスローガンが書かれています。それを読んだ時、この人と仕事をしてみたいと思い、今回のプロジェクトに参加していただく事になりました。
カッティング、縫製、最終付属付けなど全行程を日本国内で行っているJ-Qualityを持つ会社です。

有限会社 ナンバーワン

今回世界初のプリンセスデニムを制作していただいている「ナンバーワン社」は日本デニムのメッカ、岡山県児島にある100%日本製にこだわって50年の小ロット生産専門の会社です。そこも生産の全行程を児島で行っています。藤下副社長と仕事をさせていただく理由は「今生産をしていただいている方々が老朽化しているため、次の若い人材を集めるには若い人達が興味のある商品を縫ってもらうのが一番自然な事である。」という理由からこのプロジェクトに参加していただく事になりました。
このページの先頭へ